雑感

ふと思い立って、生まれて初めて(!)写真から絵を描いてみた(描写をしたってことね)。今まで作品として具象的な絵を描いてこなかったし、わざわざ写真を描くという行為に必然性が無かったわけなのだけど、しかしやってみると10代で覚えたことって体に染みついているのね。写真を描いてるのに、これは全く普通に絵ですな…。

問題としては、逆に写真を撮っている時に何を意識しているのか、それがどのように反映されているのかということなのだけど。対象を見た時にすでに何かしらの感覚をつかんでいるのか。それとも撮った写真を選別する時に何かそういう意識が働く…のかな。絵画で言えば、それを先につかんでいる時もあるし、後からついてくる場合もある。

water color painting
water color painting

 

water color painting
water color painting

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA