星の

★Starman -David Bowie


“There’s a starman waiting in the sky
He’d like to come and meet us
But he thinks he’d blow our minds
There’s a starman waiting in the sky
He’s told us not to blow it
‘Cause he knows it’s all worthwhile

He told me
Let the children lose it
Let the children use it
Let all the children boogie”

Video Thumbnail
David Bowie- Starman

David Bowieの熱狂的なファンではないのだけれど、この『Starman』という1970年代の曲だけは本当に大好きで、何度も何度も繰り返し聴いた。そして今も。

たった今ラジオでStarmanと交信したことを興奮気味に話す子ども。「Starmanがいてね、僕らに会いに来たがってるんだよ」と。

「子どもたちをロックに夢中にさせよう。子どもたちをロックで踊らせよう。」とStarmanはいう。それはとっても価値あることなんだと。ある時期の子どもたちにだけに聞こえる/見えるもの(こと)がある。それを自分も大切に持ち続けたいし、子どもたちのそれを大事にしたいと思っている。

ロックな…。 …少し思い出し、少し涙が溢れた。

P1000616

 

 


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA